溝口健二の本

 かつて日本映画監督の三巨匠といえば、小津安二郎・黒澤明・溝口健二と相場が決まっていました。いろんな見方があるので、どれが正しいとかいうことではなく、それが一般的でした。

 成瀬巳喜男の再評価が高まる時期と同じくして溝口健二が振り返られる機会が減って、なんとなく近年が溝口健二が忘れられているような気がします。

 小津安二郎や黒澤明の研究書の発刊は相変わらず多いのと比較して、溝口健二は関係者の多くが亡くなっているということもあって、取材も困難なのでしょう。かなり少なめです。

 2013年に発行された佐相勉編「溝口健二著作集」はこれまでまとめられる機会の少なかった溝口の発言を丹念にまとめた労作で、450ページで読み応えがあり、近年おすすめの溝口本です。

(ただし、造本が古本屋泣かせですが)

 簡単に「まとめた労作」と書いてしまいましたが、本当に時間もお金もかかっていることがわかり、2800円+税で読ませてもらっては申し訳ないほどです。

 溝口健二を知りたい方への入門書は、

「溝口健二の世界」佐藤忠男

「ある映画監督 溝口健二と日本映画」 新藤兼人

「溝口健二の人と芸術」依田義賢

「溝口健二というおのこ」津村秀夫

この四冊が基本図書です。

続く

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square

古本売るなら無料出張買い取りの古本屋

古本うさぎ書林

140-0002 東京都品川区東品川3-24-5-401

03-3471-5232 090-4362-7493

khaga@tb3.so-net.ne.jp

東京古書組合ロゴ

*古本 無料出張買取地域の一例

東京23区(足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区):伊豆地方熱海市伊東市 神奈川県 川崎市 横浜市 千葉県 浦安市 市川市 習志野市 船橋市

*映画の古本 無料出張買取地域の一例

東京23区(足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区):伊豆地方熱海市伊東 神奈川県 川崎市 横浜市 千葉県 浦安市 市川市 習志野市 船橋市

 

*映画の本買取強化タイトル

・キネマ旬報 オール松竹 蒲田 日活画報 映画の友 時代映画 近代映画 平凡 明星 映画ファン ショック映画 東宝映画 日活映画 映画評論 映画世界

・黒澤明 小津安二郎 溝口健二 大林宣彦 岡本喜八 山中貞雄 宮崎駿 北野武 衣笠貞之助 稲垣浩 マキノ雅弘 山田洋次 木下恵介 大島渚 山本嘉次郎 伊藤大輔

伊丹万作 伊丹十三 鈴木清順 タルコフスキー ヒッチコック ジョン・フォード キューブリック フェリーニ ルキノ・ヴィスコンティ ゴダール ビリー・ワイルダー ジョージ・ルーカス

・三船敏郎 田中絹代 吉永小百合 原節子 香川京子 高倉健 高峰秀子 勝新太郎 阪東妻三郎 市川雷蔵 長谷川一夫 片岡千恵蔵 上原謙 美空ひばり 中村錦之助 若山富三郎 市川右太衛門 ゴジラ スティーブ・マックイーン マリリン・モンロー ジェーン・フォンダ ブルース・リー